カラー診断でお似合い色を見つける

衣食住と言われるように、洋服は当たり前ですが必ず毎日着なければならないものです。ならば、その毎日の洋服選びに迷いがなくなり、装った自分の姿が自分をより良く見せる効果がきちんと現れるような、そんなファッションを身につけたい。そもそも、洋服や小物などの買い物で、自分に似合うものを間違いなく購入できるようになりたい。そうすれば、おのずとお金の無駄もなくなり、断捨離に苦労しなくてもすみます。

そんな悩みにピッタリと思われるのが、お似合い色や洋服のタイプなどの詳細がわかる、カラー診断や骨格診断の類です。ファッションタイプ診断とよばれるものもあります。

カラー診断では、その人に似合う色を知ることができます。好きな色と似合う色は違うわけで、似合わない色の服を着ていると老けて見えたり、元気がない、顔のしわなどのアラが目立ったりなどの影響があり、似合う色のようにその人を素敵に見せてはくれません。

しかし、単純に赤が似合う、青は似合わないというというものではなく、カラーグループはおおまかに4種類に分けられ、自分がどのグループの色が似合うのかが診断によってわかります。グループは春夏秋冬の4パターンで、だいたいそれぞれの季節の傾向のカラーがグループに属しています。

この診断で自分に似合うカラーを正しく認識すれば、お買い物のときに役立つことまちがいなしです。ファッション

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です